カテゴリー別アーカイブ: 買取のポイント

出張買取で骨董を引き取ってもらうには

骨董品を売りたいけれど、割れ物だからお店まで持って
歩きたくないということもあるでしょう。

そういった時に利用すると便利なのが、骨董品買取業者が行っている出張買取です。

この方法であれば、査定員が自宅まで来てくれますし、玄関先でも
対応してくれますから、あまり気を遣うことなく売ることができるものです。

家の中が散らかっていて見られたくないという人もいるでしょうから、
玄関先で対応してもらえるのは助かることでしょう。

ただし、玄関のところまでは持ってきておく必要がありますから、
移動する際に割ったり傷つけないように注意しておきたいところです。

ちなみに、骨董品買取業者に出張買取の申し込みをする際には、
電話、もしくは専用フォームから連絡できるようになっていますが、
来てもらう日時の相談ができますから、自分の都合の良い日に合わせて
来てもらうこともできるものです。

また、近隣の方に気づかれないように秘密厳守の対応もしてくれますから、
周りの目が気になるという人も安心です。

骨董品買取で贋作とわかった場合

家の倉庫や蔵を整理していたら思わぬお宝が眠っていたなんていう話はよくある話です。

少しでも生活の糧にしようと骨董品買取をお願いする人は多いですが、
本物だと思っていた品物が実は贋作でまったくの値打ちもなかったという事は
よく耳にすることでしょう。

お宝だと信じ込んでいた品物が贋作で心を痛めてしまう人もいますが、
ものは考えようになります。

たとえ贋作だとしても、先祖代々伝わってきた品物というものは
思い出がたくさん詰まっています。
そのため、贋作だとしてもむやみに捨てたりせず、
大事にしまっておくと良いでしょう。

また、骨董品買取の業者はいくつかありますが、業者の目利きが
間違っている可能性もありますので、一社だけで決め付けてしまわずに
幾つかの業者に目利きをお願いすることをおすすめします。

骨董品買取業者といっても最近では出まかせをいうこともよくありますし、
安く買いたたこうとしてわざと偽物だと嘘をつくこともありますので
注意が必要です。

アクセサリー現在も有名ブランドは骨董品でも買取が高い

アクセサリーの骨董品は、現在も有名な欧米のブランド品は
買取額も高値が付きます。

1800年代1900年代の初頭のアンティークは骨董品という
財産的価値を越えてデザインのモチーフが大変人気です。

ブランド品の他は、ヨーロッパの貴族、王室の流れを汲むものが
市場に出回るという希少性から、さらに買取価格も高値となっています。

さすが、王室系のアクセサリー骨董品は素晴らしい細工が
してあったり、宝石の大きさも大変見事なものを使用しています。

近代になってからで希少価値があるアクセサリーは、
名前の知れ渡った人間の持ち物と言う要素も加わり
何十年かすると骨董品としての価値が出ることよりも
ファンだから持っていたいという人もいます。

実際見てみるとほんと素晴らしいものがたくさんあって、
でもその価値を見出すのは結局のところ人なんです。

だからもし不用なものが家にあるなら、探してみるのも
いいかもしれないですね。

日本中国書画全般を扱っているお店で骨董品買取

家の倉庫や押し入れの中で、ホコリを被っている
骨董品はありませんか?

もしかしたら、お宝かも知れませんよ。

骨董品買取に出してみたら、予想外の評価額になる事は
けっこうあります。
眠らせておくのは勿体ないですよ。

だっていつかゴミとして捨てられることも少なくないですから。

その際、骨董品買取のお店を、どこにするか決めていますか?
あまり骨董品店に縁がない場合、何件もハシゴするのは面倒ですよね。
できれば一件で済ませたいものです。
そしてできたら出張して頂きたいです。

日本中国書画全般を扱っているお店なら、日本の物だけではなく中
国の物でも両方に対応しているから二度手間がかかりませんよ。

まずは鑑定だけでもしてもらったらどうでしょうか。
それからはじめるのもけっこうよいですよ。

尺八などの和楽器

楽器が趣味という人も世の中にはたくさんいますので、
自分で楽器を所有している人も多くいる事でしょう。
しかし、使わなくなってしまった楽器も案外あるものです。

その場の雰囲気や演奏できたらかっこいいという理由だけで
買った人も多いのではないででしょうか?

例えば和楽器などに関しては、最初は興味をもって
購入したものの、結局あまり使わなかったという事であれば
骨董品買取をしてもらうようにするといいでしょう。

和楽器の中にはどんなものがあるかというと、尺八や和琴、
三味線などがあります。
こういったものは骨董品買取をしてくれる可能性があるものですので
使わない場合には、買取りしてもらえるか確認してみるといいでしょう。

意外に高い価格で買い取りされるかもしれませんよ。

煎茶道具全般の扱いもあります

煎茶道具全般についても骨董品買取を利用することができます。
骨董品買取はショップにより取り扱いのある品物に違いがありますので、
インターネットを利用して探してみるとよいです。

いろいろなショップの中から都合のよい買取をしてくれる
ショップを選んで利用するとよいです。

使わない煎茶道具全般をそのままにしておいても、
ホコリをかぶって傷んでいく一方です。
これが非常にもったいない。人に使われてこその茶道気です。

買取を利用して大切に使ってくれる方へ譲ることを
考えたほうがよいです。
自宅にある煎茶道具全般が買取の対象になるショップを探して、
どんな感じか問い合わせてみるとよいです。

きっとその対応ではっきりと差が出てくると思います。